ale for all dreamers

ale for all dreamers

海外の最新医学記事からの役立つ情報と英語学習について、留学なし通学なしでIELTS band 7.5達成した独学派勤務医のBlog

ミュー変異株について

 

変異種f:id:CARDIO:20210614171504j:plain



 

現在日本で流行している

コロナウイルスの主流は

デルタ株ですが、

ニュース等で新たな

変異種の存在を効きます。

 

当然の事ですが、

ウイルスが広がっていく限り、

新たな変異種は出てくるわけで、

ワクチンの普及が

このいたちごっこ

終わらせてくれるのを

願うばかりです。

 

 

以下の記事をご紹介します。

 

www.healthline.com

 

WHOはミュー変異種(B.1621)を

新たに変異種のリストの加えました。

 

これはもともと1月に

南米コロンビアで初めて発見され、

今や40の国で認められています。

 

アメリカでは既に2000例の

ミュー株感染を認めており

カリフォルニアで400、

ニューヨークで200例は

既に確認されているとの事です。

 

CDCの予測では全体の0.1%ですが、

デルタ株同様これから増えていくと。

 

 

ウイルスの変異というのは

常におこっていて、

時々より重症化のリスクや

感染力、ワクチン耐性の

強いものが現れてしまいます。

 

 

ミュー変異種に至っても

やはり従来種より感染力が強く、

ワクチン抗体を回避しやすい

可能性があります。

 

ミュー株は

現在確認されている変異種の中では

一番ワクチンに対して耐性が強いものの、

未だ実験室での段階であり

実際のデータはまだないとの事です。

重症化に関しても

まだデータは無いようですね。

 

 

 

 

コロナ禍が長ければ

それだけ変異種が生まれる

可能性が高くなります。

 

それへの対抗策はやはり単純で

当たり前の事なのです。

 

Social distancing, mask-wearing, and high rates of immunization would be like throwing a bucket of water on a campfire.

-  Michael Grosso MD@ Northwell Health’s Huntington Hospital

 

ソーシャルディスタンスやマスク、

ワクチン接種はキャンプファイヤー

バケツの水をかけるようなものだ。

 

みんなでこれまで

頑張ってきた対策に

ワクチンが加わって

変異種に関しても有効な

防御策となるのを期待します。

 

最後に英語です。

 

カッコよすぎて使えない表現かもしれませんが、

 

iminent doom = 差し迫る破滅

~を意味するは meanではなくて

tanslate toが使えるのですね。

 

The emergence of a new variant doesn’t automatically translate to imminent doom, but we must be vigilant in our infection prevention measures.

 

vigilant = 用心深くする

 

 

いかがでしょうか。

 

是非ご参考に。

 

一緒にがんばりましょう。

 

新学期に際して、子供とコロナ

f:id:CARDIO:20210621202243j:plain

 

9月になりました。

殆どの地域で新学期が始まり、

子供たちの活動が再開

しているものと思います。

 

非常に喜ばしい事なのですが、

コロナ感染の観点から

重要な事を調べました。

 

以下の記事をご参照下さい。

 

www.healthline.com

 

子供は大人と比べて

一般的に新型コロナを発症しにくい

と考えられていますが、

デルタ株の流行によって

必ずしもそうではなくなってきています。

 

アメリカ小児学会の報告では

今までコロナ感染者の中の

15%が子供だったのに対し、

最近の週では22.4 %に上昇していると。

 

 

In addition to primary COVID infection, some children will go on to get MIS-C, a complicated illness that happens a few weeks down the road.

- Dr. Michael Grosso @ Northwell Health’s Huntington Hospital.

 

子供も、特に基礎疾患を持った子供は

重症になりうる。

そしてコロナの症状だけではなく

感染の数週間後にMIS-C

(多系統炎症症候群)を

起こす可能性がある。

 

MIS-Cとは川崎病に似て、

心臓を始め全身に

強い炎症を起こす疾患です。

 

 

子供を学校に行かせないべきか?

それぞれの家庭、

学校によって状況が異なるため

一口には結論が出せない問題です。

 

 

一つにはLayered(層状)アプローチ

が有効かと。

子供には屋内で、

または遊ぶ時にマスクを着用させ、

教師や学校スタッフにも同様に

マスクとできればワクチンの接種

を標準にする。というものです。

 

 

アメリカ小児学会により運営されている

HealthyChildren.orgから出された

パンデミック時の学校生活での

推奨事項はやはり

 

 

ワクチン(>12歳)

マスク(>2歳)

ソーシャルディスタンス (>1.8m)

検査

 

当然の事がやはり大切です。

 

学校に子供を行かせるべきかどうかは

地域の新規感染発生状況や

ワクチン接種状況を考えて

個別に判断するしかなさそうです。

 

 

最後に英語表現です。

 

I am a strong believer that the vaccine is the only thing that’s going to take us out of this pandemic.

I’m a big proponent of the vaccine for all teachers and staff.

 

似たような表現です。

何かを勧める時に使います。

believer(信者)か

propnent(支持者)

 

 

いかがでしょうか。

 

ぜひご参考に。

 

一緒に頑張りましょう。

 

 

IELTS 対策 (band 7.5)  リスニング教材編

f:id:CARDIO:20210904053936j:plain

 

いかがお過ごしでしょうか。

 

本日は久々に英語学習(IELTS)

について書こうと思います。

 

今まで自分が取り組んだ教材の中で、

比較的やってよかったと思うものを

思い出しながら並べてみました。

 

当初全セクションについて

書くつもりでしたが、思いのほか

長くなってしまい、

今回はリスニングのみです。

他のセクションはまた追記します。

 

もし抜けているものがあれば、

思い出し次第、追加します。

 

LISTENING

自分が一番苦手と思っていた

セクションですが、結果的に

一番スコアアップできました (5.5 → 8.5)

 

medandenglish.hatenablog.com

 

いきなり試験対策ですが、

自分の中で重要だったのは

以外に入門書でした。

 


新セルフスタディ IELTS完全攻略[第2版]

 

取り組み方にややコツがあり、

リスニングパートを二つセットで

練習する事です。

 

IELTSの場合、各パートの前に

設問に目を通しておくという

テクニック?が重要になります。

 

そこで問題集を勉強するときは

例えばパート2を解いた後に

空き間の時間にパート3の

設問をチェックする練習をするのです。

繰り返し、繰り返し

 

実際のケンブリッジ問題集を

直前の通しの練習用に

とっておきたい方などは

上記の和書や洋書であれば

 


IELTS 5 Practice Tests, Academic Set 1: Tests No. 1-5 (High Scorer's Choice) (English Edition)

 

などが公式問題集よりも

やや安価でもあり

練習には適していると思います。

 

問題を解く練習と同時に大事なのが

耳慣らしです。

 

IELTSはあくまで試験であり、

英語が話せる、聞けるのが目標であれば

むしろ耳慣らしの方が重要かと

 

やはり、それには教科書だけでは

難しいのではないでしょうか。

 

お勧めなのが、

自分の興味がある英語のスピーチを

日常的に聞いてみる事です。

 

要は効き流しではないのですが、

テレビを見るように

勉強しているとは思わずながら

英語に接している状況、時間を

作りだすのです。

 

お勧めはやはりYoutube TEDです。

移動中であればpodcast

 

IELTS Energy English Podcast

IELTS Energy English Podcast

podcasts.apple.com

 

もし本当にIELTSに興味があるならば

IELTSの情報、アドバイスが欲しいなら

たとえ英語で聞いていても

苦にならないはずです。

 

お勧めは解らなくても

ひたすら毎日聞き続ける事。

 

全ての人が喋る英語を

いきなり理解できなくてもいいのです。

 

人によっては、訛り、アクセント、

喋る速さのせいで

解りにくい人、解りやすい人がいます。

 

まずは聞き始めて

特定の人の喋りに慣れてから

他の人のソースに移っていきましょう。

 

上記のpodcastジェシカは

もともとIELTSの試験官で

綺麗な英語を話してくれます。

非常に陽気な女性です。

 

自分もはじめは全然

ついていけませんでしたが、

そのうち9.5割はわかるようになり

他のメディアに移っていきました。

 

IELTS energyはyoutubeチャンネルもあります。

 

youtubeチャンネルでのお勧めは

 

www.youtube.com

www.youtube.com

です。

 

両方ともnativeではないかもしれませんが

(アラブ系の移民、またはその家系)

英語はもちろんキレイですし、

何より動画の内容が興味深いので、

勉強しているという気にならず

英語に接する事ができます。

 

コツは繰り返しですが、

まず一人の喋りに慣れてから

次に移る事です。

友達を一人ずつ増やすように

この人なら何言っているかわかる

speakerを増やしていきましょう。

 

そのうち、今の自分のように

(偉そうですみません)

英語の難易度や

話し手の解りやすさではなく

スピーチ、動画の内容で

聞いてみるソースが選べるように

なるはずです。

 

 

いかがでしょうか?

 

是非ご参考に。

 

一緒に頑張りましょう。

 

 

 

モデルナ社製ワクチンの副反応

f:id:CARDIO:20210828094814j:plain

最近のニュースで

異物混入が報じられて

若干不安に思いますが、

増え続ける新規感染の

抑制のキーとして、

モデルナ社製のワクチンによる

接種率の上昇が期待されています。

 

以下の記事をご紹介します。

 

www.healthline.com

 

 

アメリカでの昨年12月の

CDCの緊急承認以来、

4700万人が既に

同社製のワクチンを接種しています。

 

最も頻繁な副作用としては、

接種部の痛み、

寒気、

発熱 との事で、

ファイザー社製のワクチンと

変わらないようです。

 

もちろんこれらは、

免疫が作られようとしている

経過の反応であり、

また他のワクチンと同様

人によって反応が異なります。

 

ファイザーと同じく

高齢者の方が副反応が出にくい

との事です

 

また原因は判明していませんが、

女性の方が強い副反応を示す

傾向にあるようです。

 

またCOVIDアーム

(日本ではモデルナアームというらしい)

と言われる接種した

腕の発疹も典型的な反応で、

同様に免疫反応の現れです。

 

 

アナフィラキシー

女性に多い傾向ですが、

非常に稀であると。

 

また、既にコロナに感染した

事のある人や2回目の接種では

強い副反応が出る傾向があると、

これもファイザーと同じですね。

 

 

大事な事ですが、

他のワクチン(特にファイザー社製)と比べて、

同じmRNAワクチンの為、

あまり副反応に関しては

違いがないようです。

 

J & J ワクチンは副反応が

マイルドなようですが、

使われてませんしね。

 

 

概ね他のワクチンを打った人と

大きな違いは無いようですが、

女性は腕の腫れには

注意しといた方がいいかもしれません。

 

 

最後に英語です。

 

exaggerate ~ = ~を誇張する。大げさに言う

 

Since the patients have already ‘seen’ the vaccine from the first shot, the second booster is an exaggerated response to the same,” Swaminathan said.

 

いかがでしょうか、

是非ご参考に。

 

一緒に頑張りましょう。

 

 

抗体(カクテル) 療法について

f:id:CARDIO:20210614171504j:plain

全国の感染者数が

2万人を超えています。

 

これは医療崩壊と言われていた時の

イタリアの新規感染者数と同じです。

 

医療崩壊という言葉が定義もなく、

既に崩壊している、崩壊寸前だと

議論するのはナンセンスと思いますが、

 

救急車を呼んだ段階では

何の安心にもなっていない状況は

やはり通常通りの医療提供は

既にできなくなっている事を

意味するのでははないでしょうか。

 

なかなか順番が回ってこない

ワクチン以外に

何か治療法はあるのでしょうか?

 

 

最近耳にする抗体(カクテル)療法に関して

ご紹介させて頂きます。

 

www.healthline.com

 

 

アメリカのFDAはREGEN-COVという

抗体治療を緊急使用として

承認しました。

 

対象は12歳以上のコロナウイルス感染者で

重症化のリスクの高い患者になります。

 

重症化リスクの高い患者とは、

ワクチンを2回受けていない、

免疫不全患者、

介護施設入所者を含みます。

 

あくまで抗体療法は

post-exposure prophylaxis

暴露した後の予防であり、

 

“When used under such conditions, the known and potential benefits of REGEN-COV outweigh the known and potential risks of such product”

 

この状況での使用に限り、

副作用のリスクを上回る利点がある。

のです。

 

 

 

どうやって抗体が

効くかに関しての解説です。

 

 

まずコロナウイルス

喉や気管から体内に入ります。

そして肺に広がり

そこから血流に乗って

他の臓器へ移動し組織を障害します。

 

第二ステージとして、

免疫が活性化され

ウイルスと戦うのですが、

その際働きすぎてしまい

肺や他の臓器を障害してしまうのです。

 

これを爆撃作戦に例えています。

敵の基地を爆撃しようとしたときに

民間人の施設も巻き込んでしまう。

 

 

モノクローナル抗体療法は

第一段階に効きます。

ウイルスにくっついて

細胞に侵入したり複製したり

するのを防ぐ。

 

上の例にならうと、

ウイルス感染の初期に

狙いをつけたライフルです。

 

 

ただしFDAの声明にもありますが、

抗体療法は決してワクチンの

代替にはならないと。

 

 

実際、コロナに感染しても

なかなか入院できない事情を考えると、

 

かかってから早期の治療開始は

困難ではないかと思います。

 

 

ベンジャミンフランクリンの

言葉を借りると、

"An ounce of prevention is worth a pound of cure."

1オンスの予防は1ポンドの

治療と同じ価値がある。

 

 

最後に英語表現です。

a substitute for ~ = ~の代わり

Monoclonal antibodies should not be considered a substitute for vaccination.

 

outweigh = ~を上回る

The benefits outweigh the risiks. 

 

いかがでしょう。

 

是非ご参考に。

 

一緒に頑張りましょう。

 

 

コロナ禍でRSウイルス流行のワケ

f:id:CARDIO:20210807175558j:plain

 

 

コロナの第5波の大きさが桁違いで、

重症例の割合は少ないものの、

通常医療や生活への

影響が懸念されます。

 

さてそんな中で

RSウイルスが流行している

との情報があり、

少し調べてみました。

 

以下の記事をご紹介します。

 

time.com

 

RSウイルスとは、

いわゆる風邪ウイルスの一種で、

殆どの場合は感染しても

風邪症状のみですが、

 

新生児や高齢者では

気管支炎や細気管支炎を起こし、

喘息様の呼吸、呼吸困難から

重症化や死亡の危険もある感染症です。

 

基本的にはインフルエンザと同じ

冬に流行するのですが、

今年はなぜか

通常殆ど見ることのない

夏に流行しています。

 

 

ただ、これは単に時期がおかしいだけで、

特に特別な事ではないようです。

 

コロナを予防するため、

感染症に対する手洗いやマスクなどの

徹底のおかげで

昨年の冬にインフルエンザの

流行は劇的に低かったとのこと。

 

これは冬季のRSウイルス

にとっても同様でした。

そこでこの自粛が緩んだ時期になって

ウイルスが遅れて広まった

だけのようです。

 

インフルエンザは

夏に流行ってはいませんが、それは

RSウイルスがより感染力が強いことと、

皮肉ながら感染防御徹底の為に

免疫がついていないとのこと。つまり

通常は2歳までにRSウイルスに初感染し

免疫を獲得し、2回目以降の感染は

軽症で済むのですが、

 

徹底した感染対策により

そのチャンスを逃した子供は、

今回の機会で感染、発症しやすいと。

 

ただ恐れる必要はなく、

通常のRSように対応してよいとの事。

またコロナ対策と同様の感染防御は

もちろん続けるべきと。

 

 

同じように昨シーズンはご無沙汰だった

インフルエンザは今年はどうなることやら、

 

予防接種は必須ですね。

 

最後に英語表現です

 

be on par with ~  = ~に匹敵する、同じである。

 

In the U.S., RSV case counts are “incredibly high for the summer, but it’s about on par with what we see in the winter.”

 

ぜひご参考に

 

一緒に頑張りましょう

ワクチン接種後に濃厚接種者になったらどうすればいいのか?

f:id:CARDIO:20210610055131j:plain

 

供給不足によるワクチンの

普及率の停滞ぶりと、

再び緊急事態宣言が出される程の

感染者数の増加を見ていると、

 

素直にオリンピックでの

選手たちの健闘を

喜んで観れないのが

もどかしいですね。

 

さて、そんな訳で

ワクチンギャップと言いますか、

既に打った人と打っていない人が

同じ集団や場所にいる

機会は必ずあるはずです。

そんな際にもし濃厚接種者と

認定されてしまったら、

どうすればいいのでしょうか?

隔離が必要なのでしょうか?

 

以下の記事をご参照下さい。

 

www.healthline.com

 

 

結果から言うと、

ワクチンを接種している場合は

症状がない限り、

仮に濃厚接触者となっても

隔離等は必要ありません。

 

但し重症化のリスクの高い

基礎疾患のある高齢者には

会うのを控えた方が安全でしょう。

 

との事です。

 

 

“If you’ve been around someone who has COVID-19, you do not need to stay away from others or get tested unless you have symptoms.”

 

CDCのガイダンスで名言されています。

 

こうも書かれています。

“Fully vaccinated people have a reduced risk of transmitting SARS-CoV-2 to unvaccinated people.”

ワクチンを2回接種した人は

コロナを他人にうつすリスクも低い。

 

これがアメリカでワクチン接種者に

マスク着用の義務がなくなった根拠です。

 

しかし、濃厚接種から14日間は

症状が出ないか自分自身を

モニタリングする必要があります。

 

“Anyone with symptoms of COVID-19, regardless of vaccination status, should receive a viral test immediately.”

 - Dr. Vasileios Margaritis, @ Walden University

 

症状のある人は

ワクチンの接種に関わらず、

直ちに検査を受けるべきだ。

 

また

“Even if vaccinated individuals do not develop symptoms after an exposure, they may still consider avoiding interacting with immunocompromised individuals and unvaccinated people with higher risk conditions to ensure everyone’s safety.” 

- Caroline Gill Rifold @ CHA Hollywood Presbyterian Medical Center

 

ワクチン接種者が濃厚接種の後に

たとえ症状がなくても安全の為に

免疫不全やワクチン未接種者との

コンタクトを避けるべきだ。

 

との考えもあります。

 

 

またマスクについては

“Certain risk-mitigation strategies may still need to be adopted by fully vaccinated individuals. One of the best protection measures a person can take is to continue wearing a face mask."

 

何らかのリスク緩和の方法は

ワクチン接種者にとっても

依然必要である。

マスク着用はその中での

ベストな方法の一つだ。

 

他の記事でも触れたように、

変異種によりワクチンの予防効果は

多少異なりますので、

リスクを減らす意味では必要と考えます。

 

 

さて英語の勉強ですが

上に出た英文でもいい表現が出てきていました。

 

regardless of ~ = ~ に関わらず

regardless of vaccine status

 

mitigate ~ = ~ を緩和する

mitigate the risk 

 

いかがでしょうか?

 

是非ご参考に。

 

一緒に頑張りましょう。